グリーストラップの臭い除去に高性能オゾン発生装置が

画像
オゾンによる殺菌は、「溶菌」と呼ばれる細菌の細胞壁の破壊または分解によるといわれ、塩素が細胞膜を通して酵素を侵す機構と異なる。ファージ・ウィルスに対する不活性機構は、核酸またはカプシドに損傷を与える点で強力に作用し、すべてのウィルスに効果があります。

オゾンは発生装置があれば、あとは「空気」と「電気」から必要な量を必要なときに供給できる。ボンベに詰めて運んだり、倉庫に事前に用意しておく必要がない。
使用後のオゾンは分解して酸素になるので、二次公害の心配がない。他の酸化剤などは、二次生成物の安全性や食品に及ぼす影響を考慮しなければならない。
酸化力がつよいので、他の方法で処理できない成分も酸化できる。

オゾンによる廃水処理システム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック