テーマ:節電

電力自由化と選択約款

2005年4月以降、一般の商店以上の契約需要家に選択約款制が導入されました。 自由化の名の下に、料金体系が極めて多様化しており、一般の方にはなかなか解りにくいという評判です。 たとえば関西電力の場合、低圧総合利用契約というのができています。これは、従来、電灯と動力の2本立てで電気料金を計算していたものを1本化したものです。 大雑把…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more